印鑑証明書
不動産売却の際、何通必要なの?

不動産売却の際に必要な印鑑証明は1通

売却に必要とされる所有権移転登記に必要な印鑑証明は1通です。
ただし登記済権利証(権利証)や登記識別情報を紛失している場合には
別途必要となりますので、登記を行う司法書士などに必要部数を確認してください。



不動産購入の際に必要な印鑑証明は3~4通

不動産を購入する場合の印鑑証明についてですが、所有権移転登記に関しては
「利益を受ける」側であることから印鑑証明は不要です。
求められるのは、住宅ローンなどを使用した場合における手続き上で必要な枚数です。
一般的には抵当権設定1枚、金融機関提出用に2~3枚です。
ただし、金融機関により必要枚数が異なる場合がありますのできちんと何が何枚いるのか確認しましょう。



印鑑証明の期限

印鑑の変更がない限り印鑑証明に期限はありません。
ただし、登記については不動産登記令16条により「発行から3か月間」と定められていますので
登記用は発行から3か月と覚えておきましょう。


手続き関係が一気に増えてくるので二度手間、三度手間しない為にもゆっくりきっちり対処していきましょう。

 


 

印鑑証明の入手先と費用

 

【 本人が行く場合 】


・印鑑登録証(印鑑登録カード)
・本人確認書類(免許証・健康保険証など)
・手数料300円
役所に備え付けの「印鑑登録証明書交付請求書」に必要事項を記載して、印鑑登録証と身分証明を提示の上で申請します。



【 代理人が行く場合 】
・印鑑登録証(印鑑登録カード)
・代理人本人の確認書類(免許証・健康保険証など)
※委任状は不要です
・手数料300円



【 マルチコピー機 】(本人のみ)
・マイナンバーカード
・手数料200円

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-555-936 0120-555-936
受付時間:10:00~19:00
Company

地域密着型の不動産会社として地元で不動産のお悩みを抱えるお客様のサポートを行います

概要

会社名 株式会社NO-HOUSE
住所 〒573-1105
大阪府枚方市南楠葉1-1-26
電話番号 0120-555-936
営業時間 10:00 〜 19:00
定休日 火・水

アクセス

不動産の売買をお考えであれば、ぜひご相談ください。ご要望を丁寧にヒアリングし、地元地域に特化した豊富な情報量と過去の経験を活かしながら、お客様にとってベストとなるご提案が行えるよう最善を尽くしてまいります。
Contact

お問い合わせ